パートナーを調べてもらおう

>

計算方法を知っておく

調査した人の人数

浮気調査の料金を決めるのは、必要になった人数です。
たくさんの人が調べれば、それだけ費用が大きくなります。
1人で経営している探偵も見られますし、専門業者に任せれば何人かで対応します。
たくさんの人が浮気調査をすると料金が高額になりますが、早く結果が分かるというメリットがあります。
自分が、時間と費用のどちらを優先するのか決めてください。

料金を優先する際は、なるべく少ない金額で済むように少人数で調べ欲しいと伝えてください。
人件費が高額な探偵業者が見られますが、少ない人数なら支払いに困りません。
浮気しているか調べたいと思っている場合は、大人数でも10万円から20万円という料金になっているところが多いです。

時間で料金は変化する

浮気調査にどのくらいの時間をかけたかによって、料金が変化します。
長時間かかれば、それだけ料金が高くなります。
正しい答えを把握できるのは嬉しいですが、少ない金額で済んだ方が助かると思います。
そこで、依頼するタイミングに気をつけてください。
パートナーがなかなか浮気相手に会わない時に依頼すると、証拠をつかむのに時間がかかります。

出張の時に浮気相手に会う人が多く見られます。
浮気調査をするのに最も良いタイミングなので、パートナーの出張が近かったらその日に依頼してください。
探偵にパートナーのスケジュールを伝えると、良いタイミングを見極めてくれます。
パートナーのスケジュールを調べることぐらいは、自分でもできるでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る